09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

ペンたちの集会所

 

改造に使われる用語 

「キャップ」
ペン先につけるふたみたいなもの。
長さや重さの調節の為ペン先から外しペン尻に付けることが多い。本体となるペンとはちがうペンのキャップを用いる事もある。
キャップの直径が本体の直径よりも大きい場合は本体にビニールテープ等やグリップをつけて太さを調節する。

「クリップ」
キャップなどに付いているポケットなどに引っ掛ける部分。
回す際に邪魔になるので折ってしまうことが多い。折った跡は鑢等で磨き滑らかにしておく。

「グリップ」
主にゴムでできた握る部分。
色や模様などペンの見栄えを大きく左右する。滑りにくさも重視されている。
グリップをキャップ内に入れたりグリップをペンの本体と変えたりする事もある。

「チップ」
ペン先。
主に重さ調節のために使われることが多い。金属製とプラスチック製がある。チップをキャップ内に入れたりする事もある。
双頭の改造ペンのキャップに付ける事もある。グリップでキャップに固定する事もある。

「リフィルorレフィル」
インク軸。
ペン尻に穴を開けてリフィルを反転することもある。

「ペン尻」
ボールペンなどの後ろについている部分。
改造の際ここに穴を開けてリフィルを反転させることがある。

「リフィル反転(レフィル反転)」
ペン尻などに穴を開けてレフィルをペン先とは逆の方向に向ける(多分)

「インサート」
本体が半透明や透明のペンの内部に入れる絵柄のプリントされた紙等。
主にペンのドレスアップに使われる。
これにより同じペンでもそれぞれの個性を出せる。

「アウトサート」
インサートとは逆にペンの外側につける
外見がかっこ悪いペンでもこれを張ると見栄をよくすることができる
デザインがプリントされた紙などを貼りその上から透明なテープ(シール)のようなものを貼るなどの方法がある
ホログラムシートなどを貼るのもいい

「双頭」
主にペン本体の両端に同形のキャップを付け左右対称にする事。

「mod」
改良や修正されたペンの名前の後ろのつける。modificationの略。
ペンに改造を加えた事を表す。

「コムサ仕様」
ペンの両端に他のペンのグリップとかをつけること。
インフィニティがやりやすくなったり回転が安定したりする。
スポンサーサイト

Category: 改造知識

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://annkou2.blog105.fc2.com/tb.php/4-bac9f2b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)