09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

ペンたちの集会所

 

VAING*2 

0001.jpg
名前:G-3 mod (VAIN氏仕様)
長さ:約20.5cm
制作費:約1100円

VAIN氏がNoel3rd等の動画で使用していたペン。
G3の改造法の中では重い部類に入る。
強い遠心力と独特の回し心地を持ち、非常に回しやすい。
作成や材料がやや厄介だが、かなりおススメの1本。

材料
G-3×2
D-1k×1
楽ボ×1
G-1×1
signo×1
Hybrid Fine×3
AnyBall×1
フリクションカラーズ×1
適当なグリップ

作り方は追記から
1.G-3を完全に分解し突起を削る。(のちに使うのでグリップはとっておく)

2.フリクションのペン尻のゴムを外し、中の部品をとる。(ゴムは使うのでとっておく)

3.フリクションのゴムにテープを巻きペン先に付ける。
00_20150214142811496.jpg

4.G3→しぐの→G1の順でチップを重ねテープ等で固定する
000000000000.jpg

5.1のG3の根元にエニボ2ブロックをつける
000000000.jpg

6.5のペン先に4のチップをつける。(微妙にg3チップにはまる)
0000000000000000000.jpg

7.6に楽ぼグリップをつける。ペン先完成。
00000000000_20150214142632342.jpg

8.2本目のG3のグリップを縦に切断し、1のG3グリップの中に入れる。
0000_201502141428089fa.jpg

9.HFのチップを3つ重ねテープでとめる
0000000_20150214142637e85.jpg

10.9に適当なグリップをつけ、フリクションキャップに入れる
000000_20150214142638bea.jpg

11.10に8のグリップを入れ、エニボ1ブロックを入れる
00000_20150214142807d01.jpg

12.11にD-1kグリップ7ブロック→エニボ2ブロックをつけ、
フリクションのゴムがついていた部分にHFのペン尻のパーツをつける
000.jpg

13.本体と接合し、完成。(この時重心調整を行ったり、本人様はペン尻にテープを巻いています。)

これは本人のチュートリアルでの作り方です。
作るのは若干厄介ですが、オフ会で多くのスピナーに絶賛されてきたペンなので、
作る価値は高いと思われます。
現在は若干仕様が変更されている可能性があります。
スポンサーサイト

Category: 国内改造ペン

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://annkou2.blog105.fc2.com/tb.php/856-93199f6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)